火・金・日がネット小説レビュー。それ以外は株・猫・ゲームの雑記。

たまにはB級映画もいい話

昔、TUTAYAなどのレンタルビデオ店で毎週のように100円のビデオを10本ぐらい借りていた。
借りた映画は、自宅でゲームとか作業しながら流し見していた。
今はこの役目はYoutube等に変わったが、懐かしい思い出である。
その中でB級映画もそこそこみたので、思い出してみる。

思い出した理由

何故こんな映画を思い出したのかというと、こんな記事をみかけたから。

いわゆるサメ映画。

こういった映画って誰が、どんな風に撮っているか長年疑問だったけど、答えがなかなかに酷い。
スケジュールも予算も信じられないぐらい。

これならたしかに映画の権利もあんまり高くないのも納得である。

サメ映画の話とか権利の話や裏話は、サメ映画ルーキーさんの話が面白かったのでおすすめ。

B級映画

トレマーズ

巨大な地底生物によるモンスター・パニック。

個人的にB級映画で一番印象的。
意外とシリーズ化していて、3ぐらいまでは見たことある。
記憶がおぼろげだけどどんどんと進化しつつ、最後には最初の姿になるとかだったような。
思い返してみると、意外と設定もしっかりしているのかも。

改めて調べてみたらドラマまでやっていて、結構人気があったのかも。
改めて見てみたい気がする作品。

created by Rinker
¥1,650 (2024/05/30 19:05:39時点 楽天市場調べ-詳細)

シャークネード

サメ映画で定番のシャークネード。

サメ映画を見るなら絶対にこれは外せない作品。
(ジョーズとかディープ・ブルーは、映画としてちゃんと面白いのでサメ映画の範囲外)

設定がぶっ飛んでいるのに、主人公が妙にかっこいい。
滑稽無糖な話のはずなのに妙に引き込まれてしまう。

個人的には2か3が好き。
1だとまだまだ戸惑ってしまって、色んなところが気になってしまった。
これはおそらくテニスの王子様と似ていて、テニヌと思えるようになれば無茶な設定とか気にせずに楽しめる。

created by Rinker
¥1,430 (2024/05/30 19:05:40時点 楽天市場調べ-詳細)

エルデンリング

伝説の武器を3種類ゲットした。

・ラニイベント
・赤獅子城
・日陰城

ここからどうするのか悩みどころ。

やはり火山館かな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA